So-net無料ブログ作成

年末年始のごはん [料理]

 あけましておめでとうございます。
辰だけどうして架空の生き物?
運気上昇の良い年になりますように。今年もよろしくお願い致します。

 さて、昨年のクリスマスの話ですが、初めてローストチキンに挑戦しました。
夫に「ちゃんと作れるのか?」とバカにされたので「私だってそれぐらい作れるわい!」と意地で作りました。
 が、丸裸の鶏肉はやはり迫力があり、一瞬「うっ!」となりました。これがまた、サイズ的にも体型も何かに似ているので、ちょっと怖いことを想像してしまいまして・・・「ヒィイー」ってなりそうでした。
一度恐怖のスイッチが入るともう触れなくなるので、「ただの鶏肉。これは鶏肉」と自分に言い聞かせて、鶏さんをじっくり見ないようにして調理しました。
 塩とハーブとニンニクをすり込んで一晩寝かせて味をなじませ、オリーブオイルをかけて野菜と一緒にオーブンで焼くだけ。恐怖を乗り越えれば後は簡単です。
夢に出そうなので、画像は一部だけにしておきます。(笑)
IMG_8372.JPG
 肉汁がジュワーっと出て大変おいしかったです。これは私の腕ではなく、ほぼ、オーブンのおかげ。
夫には、「鶏の丸焼き作れる主婦なんで滅多におらんで」(←言いすぎ)とどや顔の私でした。
でも今年は作りません。

 年が明けて1月7日は七草の日。
七草が無かったので、うちは七品粥です。
昆布といりことかつおぶしの出汁でお粥を作って、ねぎ、梅干、釜揚げしらす、大根を乗せて七品粥。
 ここで出汁の話。
「ためしてガッテン」でやっていたのですが、おいしい出汁が出る昆布の作り方。
 利尻昆布を2~3cm角に切ってお酒をまぶす。→110度に予熱したオーブンで1時間焼く。
この昆布を使うと、ものすごくおいしい出汁ができます!普通の昆布の出汁とは比べ物になりません。
IMG_8387.JPG

 こちらは、時間が無かった時に作った釜揚げしらす丼。
IMG_8389.JPG
夫の前で、ごはんをついでしらす(解凍)をドーン、ねぎ(冷凍)をパラパラーっと、一丁あがり~みたいな感じで出したら、黙って見ていた夫が一言、


「バイオレンス」


と言いました。

・・・はッ?

バイオレンス(=暴力)?

何が?

何で?


何がっ?
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

手作りりんごジャム [料理]

 子育ての合間に少し手の込んだ料理をするのが最近の楽しみになっています。この週末はりんごジャム。
自分の好みですが、ジャムにするには紅玉に限る!酸味が強いので、甘酸っぱいジャムができます。
 紅玉5個くらい使って作りました。
皮付きのまま5㎜くらいの厚さのいちょう切りにして、レモン汁1個分とりんごの半量のグラニュー糖を加えて煮るだけです。簡単ですね♪
ジャムがきれいなピンク色になるように皮付きで作るのがポイントです。
最後にシナモンパウダーをたっぷり混ぜます。これは欠かせません!りんごにシナモンが合うのを発見した人はすごいと思います。
すぐに食べてしまうので、バットに入れて冷蔵庫で保存しています。ジャムは滅菌して瓶詰めして・・・考えると作るのが億劫になりますが、すぐ食べきってしまうのであれば保存に気を遣うことも無いので気軽に作れます。

IMG_8213.JPG

毎朝ヨーグルトに混ぜて食べています。
IMG_8223.JPG

 その他、こんがり焼いた食パンにバターをたっぷり塗ってその上に乗せたり、パンケーキに塗ったりすると、おいしいですよ。
次はアップルパイを作りたいです。
作ったことないけど。(笑)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

冬の保存食作り [料理]

 冬になると、無性にきんかんの砂糖煮が食べたくなる時があります。
体調も戻って料理をする余裕も出てきたので、一手間かけて作ってみました。
IMG_7700.JPG
すっぱさと甘さのバランスがちょうどいいです。手間をかけて作ったものがおいしく出来上がるとうれしい。
これはそのまま食べてもおいしいけど、お湯とハチミツを注いで少しきんかんを潰して飲むとまたおいしいです。
ロールケーキのクリームに混ぜてもおいしいんじゃないかと思います。

 もうひとつ、ショウガパウダーも作ってみました。
IMG_7698.JPG
なんでも、ショウガは干して乾燥させるとショウガの成分ジンゲロールがショウガオールに変化して、よく分からないけどパワーアップしてウルトラショウガになるらしいのです。(かなり適当な豆知識)
なので、ショウガを薄くスライスして天日干しした後、更にカッチカチになるまでレンジで乾燥させてから、ミルサーで粉末にしました。すると見事サラサラのパウダー完成。
お味噌汁に入れたり、料理の隠し味に入れたりすると、体が温まります。
妊娠中のため風邪でも薬が飲めなかったので、これを薬代わりに飲んでました。そのお陰なのか、悪化せずなんとか回復に向かっています。つわりにもショウガが良いそうです。

 保存食作りでは、一つ一つの作業を丁寧に行う間にゆったりと時間が流れて行って、心を落ち着かせてくれます。こういう時間も大切だなあと思います。
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブラックベリーとミントのジャム [料理]

毎日暑くて暑くて、外を歩く気になれないのですが、日曜に久しぶりに山へ行ってきました。
少しは涼しいかと期待していたのですが、標高がそんなに高いところではないので、こちらと変わらない暑さでした。(凹)

八重咲きのひまわりが元気に咲いてました。夏の花ですね~。
ひまわり.jpg

これってハギの花?秋の花だと思ってましたが。
萩.jpg

そして、今年もブラックベリーが収穫できました。
そのまま食べると酸っぱくておいしくないので、今年はジャムにしてみました。
ブラックベリーと同量の砂糖を一緒に煮るだけです。
最後に、ミントの葉を少々刻んで入れました。

ジャム.jpg

甘酸っぱい味の後に、ミントの香りが口の中にスーっと広がって、爽やかな後味。
今回は煮詰めすぎて少し硬くなりました。
冷めると粘りが出るので、あまり煮詰めない方がいいと思います。
これはクッキーのジャムサンドにしたり、紅茶に入れるとおいしそうです。
nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年も梅仕事 [料理]

梅仕事に追われています。(汗)
一年に一度、頑張って実を付けてくれた梅。無駄にしたくないので、あらゆる加工方で長期保存です。
右から、梅のシロップ煮×2・梅ジュース・梅シロップ
P1130216.JPG
右から、梅のカリカリ漬け・梅サワー
P1130217.JPG
これを作るのに週末はほぼ潰れました。
特に梅のシロップ煮は手間がかかりました~。(疲)
これらは採れたての青梅で作っていて、まだまだ、これから完熟梅で梅干と梅ジャムを作る予定なので、しばらくハンドメイドはお休みです。

梅仕事は手間がかかるし神経を使うのでかなり疲れるけど、これだけ手間をかけるとそれなりにご褒美もあります。
梅醤油で作ったつゆでそうめんを食べたり、梅酢にきゅうりを漬けたり、梅チャーハンを作ったり、・・・梅が好きな私は梅づくしの毎日です。
まー君も梅が好きで、きゅうりは食べないけど梅に漬けるとバリバリ食べてくれます。とりあえず梅味だったらいいみたい。(笑)
デザートに、梅シロップで梅ゼリーを作ってみました。シロップ煮の梅入り。
ほどよい甘さで、シロップ煮の梅がほのかに酸っぱくて、爽やかおいし~。
P1130224.JPG

ちょうど一年前に作った梅ジャム、未開封で冷蔵庫に放置しているのを発見。恐る恐る味見してみたら、まだ大丈夫だったので、次は梅ジャムパンも作ってみたいな~と思っています。
梅ジャムは一年間保存できるとわかったので、今年はもっと作って保存しておきます!
ヨーグルトに入れたり、パンに塗ったりしてもおいしいですよ♪
タグ: 梅仕事
nice!(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。