So-net無料ブログ作成
2017年09月08日| 2017年09月11日 |- ブログトップ

あじさいのリース [ハンドメイド小物]

 6月頃から咲き始めるあじさいを、そのまま8月下旬頃まで放置しておいて、色が褪せてきたぐらいに摘み取って日陰に干しておく(茎を紐で縛って逆さまにつるしておく)と、きれいなドライフラワーが作れます。 花を摘むのが早過ぎると、花弁がしわしわになってきれいなドライフラワーになりませんので要注意。  100円ショップのリースの土台に少しずつ、隙間の無いようにグルーガンでくっつけていくと、あじさいリースのできあがり。
IMG_0666.JPG
 このリースに入れ物があれば・・・と考案したのがこちらです。 牛乳パックを折り目に沿って切ります。
IMG_0639.JPG
底の部分は使わず、細長い面を5枚用意します。
IMG_0640.JPG
これを、元々ついているてっぺんの方の折り目に沿って、テープでくっつけていきます。
IMG_0643.JPG
すると、五角形の枠ができます。
IMG_0644.JPG
次に、新聞紙を一枚、二つに折った物を用意します。
IMG_0645.JPG
この上に先ほどの五角形を置きます。
IMG_0646.JPG
そうして、枠に合わせて新聞紙を貼り付けていきます。
IMG_0647.JPG
IMG_0648.JPG
上の二辺まで来たら、新聞紙が少し大きいので切ってサイズ調整します。
IMG_0649.JPG
全部貼り付けて完成です。
IMG_0650.JPG
ぴったり!
IMG_0654.JPG
 庭に生えているハーブもドライにしてみました。 これは、ペパーミントです。
IMG_0671.JPG
目の粗い布で小袋を作って、このドライペパーミントを入れ、リボンで縛ると匂い袋のできあがり。
IMG_0672.JPG
袋からペパーミントの爽やかな香りが・・・。タンスにいれておくといいかもしれません。  他にも、レモングラス、スペアミント、ローズマリーをドライにしているところです。
IMG_0670.JPG
 久々に、生のハーブ(レモングラス・スペアミント)でハーブティーを作ってみたのですが、これを冷やしたもので梅シロップを割ってみました。 梅シロップのハーブティー割り。
IMG_0668.JPG
これはおいしい!!!おすすめです。
nice!(0)  コメント(0) 
2017年09月08日| 2017年09月11日 |- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。